スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

威尼斯海洋大学 開校秘話 (壱)

 某エステ君のブログを読んで、久しぶりに書き殴ってみたくなりました。
ということで、『威尼斯(ベニス)海洋大学 開校秘話』と称して、SSを書いてみようかと思います。アナザーワールドということでw

しばし、おつきあい願えれば幸いです。
 「考古学者のロッソ博士ですね?」

 詳しい場所はいえぬが、東南アジアのある港に入ったとき、1人の恰幅のよい商人がわたしの船にやってきた。
写真は本文と関わりがありません
【写真は、本文と関わりがありません】

「そうですが、あなたは?」
男はわたしの質問には答えずに、一通の封筒を差し出した。
差し出された封筒に押された蝋印は、聖マルコの獅子。
ヴェネツィア商人は、本国政府の密偵でもあり情報員にもなる。
しかし、こんな"世界の果て"にでもやってくるとは…
ネズミとヴェネツィア商人は、どこにでもいるという訳か。
苦笑を押さえつつも、男の手から封筒を受け取る。

「本国からですね?」
意味深な笑みを浮かべたまま、やはり質問には答えぬ男。
嫌な男。尊大な男は嫌いだな…。
男から目を封筒に移すと、見慣れたルクレッツァ・ロッソの名ではなく、とうの昔に捨てたルッツィーニの名前。
そして、隅に小さくかかれた、赤い"ES"の文字。
なるほど"espresso(エスプレッソ)" 特急便ですか…

「たしかに、受け取りました。遠路はるばるありがとうございます」
暗に下船を促すも、男は意味深な笑みを浮かべたまま降りようとはしない。
「博士が、手紙を読むのを確認するようにと指示されておりますのでな」
あてつけに、封筒ごと手紙を引き裂いてやろうか?
一瞬、大人げない考えが、頭に浮かんだがやめた。
こいつらなら、懐に予備の手紙を忍ばせていて、何食わぬ顔で差し出しそうだし。
第107938号
  ヴェネツィア元老院 発
  チェチリア・ルッツィーニ 宛

 この手紙を受け取ったならば、可及的速やかに本国に帰還し、元老院に出頭されたし。汝が、共和国国民としての責務を果たすことを期待する。以上。
 あいかわらず偉そうな手紙だ…

男の目の前に、読み終わった便せんをちらつかせてやる。
「お望み通り、手紙を拝見させていただきましたわ。まだ、他にも、な、に、か?」
「いやいや、これでわたしの任務は終わりです。結構、結構。
 ところで博士、この船は探検ジーベック級。なかなか速そうですな」
「…ええ、まぁ」
「これなら本国にも、速く着きそうですな。では、ごきげんよう」
そういって男は、タラップを降りていった。
つまりは、さっさと本国に帰れと言うことか。

「副長! 出航準備だっ! 本国に帰還する」
「はっ!了解しました。
 野郎ども、何をやっている! 出航準備だっ!
 ぐずぐずしているヤツは海にたたき込むぞ!!」
せっかくの上陸休暇を潰された船員たちが、ぐだぐだ文句を言いながらも出港準備を整えていく。


バキッ!

突如、背後であがった大きな音に、甲板で作業をしていた船員たちが、驚いて振り向く。

樽を蹴った右足が痛い…
やっぱり、尊大な男は嫌いだ。
「…ポルッチェロッ!(この、豚野郎!)」

(続く)
スポンサーサイト

Comment

2007.04.16 Mon 18:33  |  

(*´д`)続きワクテカ

  • #-
  • エステバン
  • URL

2007.04.17 Tue 16:19  |  

エステ君>
続きはエステ君のところで!


え?だめ?(オイオイ

  • #-
  • Lucrezia Rosso(管理人)
  • URL

2007.04.19 Thu 02:56  |  

ちょwww
一緒に悶え苦しもうぜ^-^
アイデア湧かねエエエエエエエエエエ

  • #-
  • エステバン
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://popoloerrante.blog26.fc2.com/tb.php/324-30301bbb
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。