スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガリレオ・ガリレイという男の生き様(5)

 本日、4gamer.netにチャプター3が発表になりました。記事はこちら
(なにをリンクしてもレパント飛ぶんで、そこから「大航海」なり選ぶと見れるかと。)

 で、今回のテーマはというと、

『大航海時代 Online ~La Frontera~』
Chapter3「Spice Islands」

ああ、ベッカムの奥さんのいたグループのこと・・・ではないようです。
いわゆる、アンボイナアップデートですかねぇ。

他にはどんなのがあるのかというと、以下引用から。
 カスタマイズ性に優れた専用艦の建造が可能になる「オリジナルシップビルド」,国家間投資合戦がさらに深化を遂げる「大投資戦」,航海者間の新たなる関係を築く「マイスター制度」,軍事職および対人戦の活性化を狙ったシステム強化や新職業追加などが予定されている。

 大投資戦っていうのは、なんか「海域全体に投資」とかそんなやつなのかねぇ。勅命とかもまた関係してきそう。

 マイスター制度。これは、行商人システムが、おもったよりもうまく機能していないことに対しての修正でしょうか。よくわからん。オリジナルシップもよくわからん、JBだけでもわからんのにさらにわからないものがと小一時間。。。
そういえば、JBが始まって、新しい船がポンポン出るもんだから、なんか船を目標に頑張るってのが難しくなりましたよね、わたしだけ??

 対人戦の活性化・・・なら、上納品をヤメチマエ(略
 感想としては、「うーん・・・・」って感じです。ええ、あえて言葉を濁していますw

 あと、気になるのは、SSが既に忘れ去られている海賊島の様子ということかな。新職業で「大海賊」でも実装されるのかな?


 ああ、コーエーさん 言い忘れてました。それよりも、フレ枠を増やしてくだされぇ!!!
 ガリレオのお話は、続きからどうぞ。
Chapter1:生まれてから、栄光の時代まで

― ガリレオ、発見する(1) ―


 今度は、物理学の分野でのガリレオの活躍を見てみることにしましょう。
「振り子の等時性」
 紐に、錘(おもり)をつけて天井から吊るします。で、この錘に横向きの力を加えると、ぶら~んぶら~んとゆれ始めますよね。
このとき、中心(中心点)から見て、ぐいっと揺れが大きくなる端っこまでの距離を振幅といいます。また、振り子が左から右、右から左と戻ってくるのにかかる時間を、周期と呼びます。
ちょっとセンターずれてたり、紐の長さ違うように見えるのは気にするな!

 しかし、振り子って言うのは、揺れているうちに波がありますよね。では、質問。
もしも、振り子の触れる大きさ(振幅)が大きくなれば、一往復の時間 つまり周期は変わるのでしょうか? 答えは×。なぜかというと、同じ紐の長さであれば、周期は同じになるからです。つまり、振り子の周期を決めるのは、振り子(紐)の長さであるということがわかりますね。

 振り子の等時性というのは、一言で言うと『振り子の長さと、錘の重さが一緒のとき、周期は振幅に作用されず、一定である』という理論なのです。
もっとも、この理論は『振幅の大きさが、誤差が生じるほど大きくない場合』という但し書きがつくわけですが、それでもこの理論のおかげで後代の振り子時計の基礎が生まれるわけです。
◆ ガリレオ メモ ◆
 「振り子の等時性」の発見。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://popoloerrante.blog26.fc2.com/tb.php/301-397c1035
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。