スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なNPCたち 『ロッサーナ』

本日は、こちらの方をご紹介♪
ロッさん

イスタンブールにおられる、ロッサーナさんです。

口説きといえば、ロッサーナ!
■ハレムの魔女■

 本名はハセキ・フーレム(ヒュッレム・スルタン)といいますが、一般にはヴェネツィア大使が本国への通信文で用いてた、ロッサーナもしくはロクゼラナという俗称の方で知られている女性です。

 「ロッサーナ」という通称からすると、ロシア出身であったのではないかと考えられています。正確なところはわかりませんが、ハーリナ地方ロハテゥーンという街の、司祭の娘アナスタシアであったとウクライナでは言い伝えられているそうな。

 オスマントルコ 時はスレイマン一世の御代。このハレムに献上された一キリスト教徒の女奴隷が、なぜ歴史に名を残すことになるのでしょうか。 

 彼女は女奴隷の地位から、皇后の地位にまで上り詰めるのです。当時は、皇后という位がオスマントルコでは制定されていなかった点を考えると、これが本当に凄いことだとわかるのではないでしょうか。

 そして、皇后の位についた彼女は自分の子供を、皇太子とするために策謀を巡らし、競争相手の子供たちや重臣たちを追放したり処刑させたりするのでした。

 
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://popoloerrante.blog26.fc2.com/tb.php/29-e767aba5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。