スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂糖帝国へようこそ (7)

 近況をば。
ゲームにはインをしていたのですが、実は先月の中頃から謎の耳鳴りに悩まされておりました。ひどいときには左耳が聞こえなくなるほど><
お医師殿の見立てでは、「きっとストレス性のもんじゃね?」とのこと。
今週末も仕事の方で忙しいしね…ま、そんなこんなでブログの方はお休みを頂いていた次第であります。あ、耳の方はだいぶ良くなりましたよ。

 さてDOLの方はといえば…上記の理由から「れパンツ」もお休み。

 それと商会がまた変わりましたw
「猫教団」から今度は変態…じゃなかった 「世界の船窓から」さんへと移動でございます。
こちら共々お引き立ての程を。

Ambystoma mexicanum(Axolotl)

なぜかウーパールーパー(アホロートル)ネタで盛り上がるCRの人たち
「わくわくどうぶつランド」世代だとすると平均年齢は高そうだ



 あまりに期間が空きすぎて、「はて? 何かいてたんだっけ?」と素で考えてしまいました。
では、久しぶりのお話しいきましょうかねぇ

 1095年のクレルモン公会議にはじまり、その後200年の長きにわたって行われた十字軍運動。
この期間にオリエントから西欧に伝わったモノは数多くあります。例えば、天文学しかり数学しかり、化学(錬金術)や築城術なども。

多くの文化や技術と共に、イスラム世界の生活環境が伝わったのもこの時代でした。ソバや香辛料なども、この時期に西欧に伝わります。そしてその中の一つが、砂糖だったのです。
 十字軍に参加した騎士や兵士たちにより伝わった砂糖。とはいえ、当時は非常に高価な貴重品でした。

 なにしろ入ってくるルートは、アラブ商人を通した東方ルートのみ。そこからさらにジェノバ、ヴェネツィア商人を通して運ばれてくるわけですから、その手数料だけでも非常にかさむのは当然のお話。そんなこともあって、砂糖は薬(滋養品)として用いられていたのです。

 面白いことに当初、この砂糖交易の恩恵を受けていたのはローマ教皇や各地の修道院といった教会勢力でした。当時は「病院」といえば修道院のことでしたし、そういった経緯からも「薬」であった砂糖が集まったのでした。中世の修道院が特産品として、菓子やリキュールといったものを産するようになったのもこうした理由があったわけですね。
 ところが十字軍運動が思わぬ進展を見せなくなってくると、中東方面からの交易路が滞るようになってきます。しかし、人間いったん味わった物の味はなかなか忘れられぬ物。こうしてヨーロッパでは、あらたなサトウキビの産地を求める機運が高まっていったのです。

 この点で熱心だったのがポルトガル。
なにしろ砂糖を運んでくるには、地中海の端っこからグググッと持って来なきゃならないわけですから、そのコストも非常に高いモノ。それなら自前でどっかに植えられないかしら。
アフリカ探検航海はサトウキビ入植地を探す旅でもあったのです。こうして発見されたマディラが、サトウキビの一大生産地となるのにそれほど長い時間は必要ではありませんでした。

 しかし、さらに適した土地が見つかります。
それがマディラからはるか南西の地、レシフェでした。
(続く)
スポンサーサイト

Comment

2006.11.02 Thu 10:14  |  

ちょ!変体ってなんですか?
だれかさなぎから成体ニナルンデスカ?ハテ・・。

  • #-
  • めけ
  • URL

2006.11.02 Thu 10:46  |  

昨日は仕立てありがとうございました^-^
商会ドコにいったんだろうって気になってはいたんだけど、
無事、居心地がよさそうな所に決まって良かったね!

しかしまあ、行く先々でヘンタイを発見するとは、ヤハリ類は友(ry

  • #JalddpaA
  • ロンゲ
  • URL
  • Edit

2006.11.02 Thu 11:39  |  

耳鳴りたいへんでしたね。かみさんも昨年だったかな? ストレス性の似たような症状になりました。ご自愛ください。

  • #mQop/nM.
  • 鉄刀木@会社
  • URL
  • Edit

2006.11.02 Thu 15:05  |  

∑('◇'*)エェッ!? ストレス性の耳鳴り…大変でしたね(>_<")
少しは体調落ち着きましたか?無理をなさらぬように…(´Д⊂グスン
デミもストレスから体調崩して、通院中の身ですけど、
ストレスって目に見えないから、それが原因になってるとか気づきずらいんですよね。

  • #7C/QE3do
  • アンドリー・デミチェリス
  • URL
  • Edit

2006.11.03 Fri 08:16  |  

聴こえなくなるほどの耳鳴りですか。大変でしたね。

ストレス性といえば、以前、胃潰瘍になったことが・・・胃カメラ飲むのに苦しんだ^^;

  • #3un.pJ2M
  • uni
  • URL
  • Edit

2006.11.03 Fri 09:34  |  まとめてお返事

めけさん>
いや…あの。うん…
(言葉を濁して退場)

ロンゲさん>
クフフ…借りは1000億万倍にして返してもらうわさね。
類友ちがうわっ!

鉄刀木さん>
会社でブログ巡回いくない!
おかげさまで耳の方はかなり良くなりました。
あんまり奥さんにストレス与えちゃダメデスよ(ニヨニヨ

アンドリーさん>
ストレスという原因は分かったんだけど、何がストレスになったのかは未だに疑問なんですw
気づかないうちに貯まっちゃったのかなぁ。
お互い体調には気をつけましょう!

uniさん>
ワタシ、胃がすぐに駄目になるので「胃薬はオトモダチー」ですよw
天丼とか好きなのに一口目で「アア、やっぱだめでしたか…」ということもあったり。
胃カメラは、ウマイ人と下手な人とでぜんぜん苦しみが違いますねぇ。何にせよ健康には気をつけないとね!!

  • #-
  • Lucrezia Rosso(管理人)
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://popoloerrante.blog26.fc2.com/tb.php/271-27a47930
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。