スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数奇な運命をたどった航海者たち(2)

 セカンドのオペル・ベクトラは現在、鋳造上げのためハンブルグにこもっております。やっとこ、マスケット銃造れるようになりました…

今日のヒトコマ
20060814212036.jpg

疲れているときに、暖かい言葉をかけられると泣けてきます…
やっぱり、マルセのハゲとは違うな!!


↓ウィリアム・アダムスの2回目
(1)ウィリアム・アダムスの人生 Ⅱ


 5隻からなる艦隊で極東を目指したアダムス一行でしたが、その航海はつまずきの連続でした。
まず2隻が、当時敵対していたイスパニア海軍に拿捕されてしまいます。また1隻が艦隊からはぐれ本国に帰還してしまいました。残った2隻も、病気の発生などから多数の船員が犠牲となってしまいます。太平洋を渡るときには最後の僚艦も沈没してしまったため、アダムスの乗ったリーフデ号のみがなんとか日本にたどり着くのがやっとでした。

 こうしてアダムス一行は、1600年4月19日(慶長5年3月7日)豊後の国(現在の大分県臼杵市)に降り立ったのです。

 さて、当時の日本の様子にも目を向けてみることにしましょう。

 当時の日本は豊臣政権下でした。とはいえ、慶長3年に豊臣秀吉が死去してからその実権を巡って、徳川家康を首座とする『五大老』派と、石田三成を中心とする『五奉行』派の間で駆け引きが行われていたのです。余談ですが、この年の9月15日に行われた関ヶ原の合戦に徳川家康が勝利し、江戸幕府が誕生することになるのは皆さんご承知の通り。

 もう一つ、この慶長元年には後に「二十六聖人殉教事件(*)」が起きており、日本は鎖国に向かっている時代でもあったのです。 

 そんな理由もあって、臼杵に流れついたアダムスとその仲間達は大阪に送られ、そこで家康による取り調べを受けることになったのです。
(続く)



***脚注***
二十六聖人殉教事件について

 この事件を語るには、その直前に発生した『サン=フェリペ号事件』について説明しなければならない。当時は一応キリスト教布教の禁令、および宣教師の追放令が出されていたが、豊臣政権は交易による利益を得るために実際には黙認していた。
 しかし、マニラから来たイスパニア船籍の商船サン=フェリペ号が、嵐に遭い修理のため浦戸港に入港したことから事件は始まる。豊臣政権から調査官が派遣され、船の財産や積み荷、金貨などを接収した。ところが、船員の一人がぶち切れて舌禍事件を起こす。船員曰く、
「おい、お前ら! あんまり調子に乗るなよ!!
(世界地図を見せて)こんなちんけな国と違って、イスパニアの王様の領土はいっぱいあるんだ。イスパニア王が本気だしたらこんな国なんて簡単に吹っ飛ぶんだぜ! ざまぁみろ!!」
まぁ、ここまでならただの暴言で済んだのだが、その後がいけなかった…。
馬鹿正直に、イスパニアが領土を獲得した手法「まず最初に宣教者を派遣して信者を増やし、それから国の支配権を乗っ取る」を親切にも説明してくださったので、それを聞いた豊臣政権首脳部が大慌て。とりあえず、見せしめのために大阪にいた宣教師と改宗したクリスチャンを捕らえて処刑することにしたのだった。このとき処刑された26人は、後に聖人に列聖されることになる。

 なお、次回に述べようと思うが、この事件の背後には同じカトリック修道会のイエズス会とフランシスコ会の勢力争い、カトリックとプロテスタントの争いなど色々な要因が背後にあったのも事実である。
スポンサーサイト

Comment

2006.08.15 Tue 00:46  |  

乗っ取りを口にしてしまうなんて・・・
その後は「それを言っちゃあお仕舞いよぉ」状態だったんでしょうなあ>豊臣政権内
で、別の場所では宗教対立と・・・・・(((;゚Д゚)))ガクブル

  • #3un.pJ2M
  • uni
  • URL
  • Edit

2006.08.15 Tue 13:25  |  uniさん>

あーあ…言っちゃったよ、この人…
って感じだったんでしょうかねぇw
気持ちは分かるけど、脅しちゃいかんですよ。それも馬鹿正直にw

  • #-
  • Lucrezia Rosso(管理人)
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://popoloerrante.blog26.fc2.com/tb.php/241-b9f186cf
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。