スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご意見伺いたい! (アンケートのお願い)

今後のブログ掲載予定について

 アンケートのお願いです。

 皆様のご訪問に心より感謝いたします。
 さて、ここで今後の当ブログでの掲載予定についてお話ししたいと思います。

現在、掲載されている「『北国の金』を探して」シリーズが終了した後には、以下のシリーズを予定しております。
・『世界一周航路を探す旅へ』
 世界で最初に地球を一周したのはだれでしょう。
 このシリーズは、マザランの世界一周の旅についてのおはなしです。
 で、ご意見を伺いたいのは、その後にはじめる予定の記事の内容について。
 全部で9つほどの案を考えてみました。本文の方の詳細をご覧くださいませ。

◆以下はシリーズ案◆

・『倫敦観光案内』
 ロンドンのおはなし。
 ただ、この時代あんまし有名な建物ないのよねぇw

・『プレスタ・ジョアンの国を求めて』
 突如あらわれた、遥か東方にあるというプレスタ・ジョアンの国。
 いったい、プレスタ・ジョアン伝説とはなんだったのだろうか。

・『印度へ! ~バスコ・ダ・ガマ~』
 大航海時代のきっかけとなった、バスコ・ダ・ガマのおはなし。

・『白い黄金によって築かれた街 ~レシフェ~』
 かつてポボ・ドス・アレシフェスとよばれた、レシフェの街。
 南米における植民地繁栄の歴史。
 南米実装記念のつもりw

・『トルバドゥールが町にやってくる』
 吟遊詩人たちのおはなし。

・『An der Shönen,blauen Donau』
 ヨーロッパの歴史に大きな影響を与えた、いや与え続けるドナウ川の歴史を、川沿いの街 ブラチスラバの歴史から考えます。
 タイトルは、もちろんJ.シュトラウシュ作のワルツ(Op. 314)から。
 (投票画面では『美しく青きドナウ』で表記してます)

・『紙に光を!!』
 雑貨取引仕様変更記念!(があったとしたらw)
 紙の歴史について考えます。

・『トンブクトゥの休日(Tombouctou Holiday)』
 世界遺産シリーズ。
 サハラ砂漠にあった都トンブクトゥのおはなし。
 イブン・バットゥータや、レオ・アフリカヌスも出るよ!

・『本当は怖い病気のはなし』
 かつて人々を恐れさせた病気のおはなし。
 そして、病気と闘った人たちの歴史でもあります。
 有名なテーマもあれば、「きいたことないぞ」ってのもあったかなと思います。
以上の中から、「あなたが、一番読みたいと思ったものはなんですか?(複数回答不可)」

今後のブログ方針を左右しますので、出来るだけ大勢の方がこのアンケートに参加していただけると嬉しく思います。あ、コメントは残したくなければ特に残さなくてもいいので、ぜひ気軽に!(でも、コメントがあると励みになりますw)

投票期間は15日間になっております。

この機会に、いつも訪れてくださる貴方に心よりの感謝を。

Lucrezia Rosso

スポンサーサイト

Comment

2006.06.02 Fri 17:46  |  

全部

  • #-
  • Joan
  • URL

2006.06.02 Fri 23:26  |  

トンブクトゥ!トンブクトゥ!

  • #aYpzl2JE
  • ヘンリー・リーマン
  • URL
  • Edit

2006.06.02 Fri 23:29  |  

スイマセン(吐血
今調整中なので近日中には普通に表示されると思うのですが、投票画面 右がわのずーっと下の方にあるんでw;

ご迷惑おかけします(ぺこり

  • #aeXHjovo
  • Lucrezia Rosso(管理人)
  • URL
  • Edit

2006.06.03 Sat 04:42  |  

こんにちは。
紙オゼゼの話も聞いてみたいけれど、ここはインドで!(コメント入
力するのを忘れたのでこっちに書き込みました)

  • #3un.pJ2M
  • uni
  • URL
  • Edit

2006.06.03 Sat 18:54  |  

プラグインの設定

FC2投票設定の変更

html編集

最初のほうにあるwidthってところにある数字を150ぐらいに変更すれば直るはず<表示

  • #aYpzl2JE
  • ヘンリー・リーマン
  • URL
  • Edit

2006.06.03 Sat 19:10  |  

Joahさ>
複数回答は不可といっておろうが!!
ていうか、はよぉ帰っておいでw

uniさん>
コメントサンクスです。
「印度へ!」では、彼のガマ夫くんの足跡をたどってみようと思っておりますんで、なにとぞご支持をw

ヘンリーさん>
アドバイス感謝です。
で、実はwidthの設定は最初にいじってみたんだけど、文章の幅が小さくなるだけで、外枠の大きさは変わらず…(吐血
タグ辞典片手にソースみても、他にいじくれるような所ないし(あとは%設定くらいしかないし)。ちと、お手上げです…一応、サポートさんには相談してるのですが…

  • #-
  • Lucrezia Rosso(管理人)
  • URL

2006.06.03 Sat 19:53  |  お知らせ

投票画面を、苦肉の策でTOP画面の上に持ってきました。

トリアエズ、今日は時間がないので…
明日、時間あればゆっくりとかんがえてみます。お手数をおかけして申し訳ない><

  • #-
  • Lucrezia Rosso(管理人)
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://popoloerrante.blog26.fc2.com/tb.php/214-c298a5dd
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。