スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースターって?(ショートシリーズ)

さてさて、ゲームの中ではただいまイースター真っ盛り。

みなさんも、赤や青や緑の卵集めに奔走されていることでしょう。
不揃いのイースターエッグ達


しかも、これがまたやりごたえがあるメンドクサイ!!

しかしここで疑問が!

『イースターエッグ』とはなんぞや? そもそも、『イースター』って??
~簡単な、イエス・キリストの生涯~

 処女マリアから生まれたイエスは、弟子達と共にユダヤを旅して、「悔い改め」を説いたり、奇蹟を行っておられたわけですが、面白くないのは当時ユダヤで支配者階級にいた宗教指導者達でした。

 弟子の一人、イスカリオテのユダを銀貨30枚で買収した彼らは、どうにかしてイエスを殺す機会を伺います。なにしろ、庶民の間でのイエスの人気は凄まじいものがありましたから、自分たちの地位が奪われる事を恐れたのでしょう。
 さて、ユダヤ人の祭りの中に「過ぎこしの祭り」というものがあります。古代エジプトからイスラエル人が、モーゼに連れられて脱出したという出来事を記念したお祭りでした。
ミケランジェロ作 「モーゼの像」


西暦30年代のはじめころ(おそらく30~35年頃)のこの年も、このお祭りを祝うために、多くのユダヤ人が聖地エルサレムの神殿に集まってきていたのです。

 過ぎこしの晩、まもなく自分が処刑されることを予知しておられたキリストは、弟子達に「自分は死ぬが、その3日後に復活するだろう」と食事の席でおっしゃいました。これがいわゆる『最後の晩餐』。
ハゲ作 『最後の晩餐』


 その後、裏切り者のイスカリオテのユダの手引きで、宗教指導者達の手下が一行を襲撃、イエス・キリストを捕縛します。
 当時のエルサレムはローマ帝国の支配下にありました。しかし、宗教関連の犯罪については、ユダヤ人の高司祭たちによる宗教会議での裁判が認められていたのです。
宗教指導者達は、群衆に訴えかけられるような罪を探します。で、思いついたのが「神への冒涜」という罪。これなら、民を煽れば死刑は間違いないところ。

 しかし、思い出してください。イエス・キリストは群衆の間で非常に人気がありました。そんな人を殺せば、自分たちにも火の粉がかかることは必至。彼らは、狡猾な方法をとることにしました。
自分たちの手ではなく、ローマ人達の手を汚すことにしようと考えたのです。
(続く)

Scrivano;
Lucrezia Rosso

スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://popoloerrante.blog26.fc2.com/tb.php/183-fc657c69
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。