スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~Knight of the night(闇夜の騎士)~ 第9章

 ご無沙汰いたしております。
昨日、結婚式を含む小旅行より帰宅いたしましたので、本日より通常営業とさせていただきますw
しかし、あれですね。4月も半ばなのに、霙雪が降るという…いったい今年の天気はどうなっているのでしょうか。

 DOLの方では、今週から『イースターイベント』が始まりますね。高いお金を出して買った後に、企画が発表になったという方もおられたようですがw
それでは、今週も頑張っていきましょう!
・今までのあらすじ

 セルジューク朝の繁栄の影で、斜陽を迎えている国があった。かつては、ヨーロッパを支配していた東ローマこと、ビザンティン帝国。体面に構ってられなくなってきたかの国は、長年のライバルに助けを求める。そう、西ヨーロッパの諸国に。
 こうしてここに、キリスト教諸国連合が誕生するのであった。
これを、後の時代に『十字軍』と呼ぶ…

~第9章 ドリレウムの戦い~


 1097年7月1日、ドリレウム(Dorylaeum)。
周囲を険しい山に囲まれた、非常に狭い当地で、両軍は激突することになりました。

 この日の早朝、十字軍側は、南イタリア勢のリーダーでもあったボエモン隊が、本隊に先んじる形でドリレウムに到着。野営地の建設に取りかかりました。
そこを、ルーム・セルジューク朝の軍勢が急襲。彼らの目的は、十字軍本隊が到着するまでに、先遣隊のボエモン軍を殲滅すること

 騎士部隊を盾にして、野営地に籠城し、本隊の到着まで耐えようとする十字軍側と、数を頼みに押しまくるルーム・セルジューク軍。しかし、兵力の差はいかんともしがたく、野営地は包囲されてしまいます。しかし、セルジューク軍の側も最後の一押しが上手くいかず、戦況は膠着状態にもつれ込みました。

 そうこうしているうちに、教皇使節アデマールが率いる十字軍本隊が続々と到着しはじめ、援軍として参戦します。これで、数の不利を補った十字軍側は、一気に攻勢に出ます。結果、逃れることの出来た騎兵隊を残して、ルーム・セルジューク軍は壊滅。こうして、十字軍とイスラーム勢力の全面対決は、十字軍側の大勝利で終わります。
小アジア地区

 この戦いで明らかになったのは、両者の戦い方の違いでした。
それを如実に言い表しているのが、ある騎士が述べた「敵は数を頼みに戦い、我らは装甲の厚さを頼みに戦わん」という言葉。

 中東のような暑い地帯では、騎兵隊でも、西洋の騎士のように、重い甲冑をつけて戦うということはありませんでした。
馬上から弓を撃ち、一撃離脱作戦で敵の損害を強いるというのが、オリエントで一般的に行われていた騎兵の戦闘だったのです。そのため、レザーアーマーのような軽めのものか、胸鎧だけをつけるという、動きや速さを重視した装備が騎兵隊の主流だったのです。

それに対して西欧の騎士は、重厚な鎧で身を包み、多少の弓矢はなんのその。戦車のような厚い壁を作って、敵陣に突っ込み、かきまわして出血を強いるという戦法でした。

このように、お互いに全く戦い方の違う軍勢がぶつかり合ったわけですから、敵の動きを読むことが出来なかったわけです。十字軍の側は、敵の騎兵が風のように素早く移動し、騎射をあびせてくる、その動きと乗騎能力の高さに驚嘆し、イスラーム側は弓矢を射かけても倒れないその頑強さに驚愕したといわれています。
 さて、その後の十字軍の動きです。

 ブルゴーニュ伯ボードワン隊は、本隊とは離れて、エデッサに向かい
ます。そして、この地に『エデッサ伯国』を建国したのでした。このように、十字軍勢が建国した国々を、『十字軍国家』と言います。

 さて、本隊は北シリア アンティオキア市に向かい、この都市を包囲するのでした。後に、「所有するものに、世界を制する力を与える」と言われた、ある聖遺物が発見されることになるのですが、それはまた次回のお話し。

(続く)
Scrivano;
Lucrezia Rosso
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://popoloerrante.blog26.fc2.com/tb.php/178-000bfdf8
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。