スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~Knight of the night(闇夜の騎士)~ 第5章

 私事で恐縮なのですが、昨日から中の人の相方(副官殿:兵長特性 92Sくらい)が一時帰国されております。そのため、ブログ更新とゲームインが減るんじゃないかと…う~ん、ブログの記事の方は前もって書いているものをアップすることにして、なんとか時間を見つけてはインしたいなと思っています。

目標 「10日間生き抜くこと」
頑張るぞぉ!! おぉー!!

 ということで、本編にGO!
~第5章 当時のイスラーム世界(中編)~

 『セルジューク』という名前は、開祖セルジュークの名前に由来しています。セルジュークは、アラル海の北(今のカザフスタンの辺り)から南下してきたチュルク系遊牧民族の族長でした。
彼らは、セルジュークの孫に当たる人物のもとに、後に『大セルジューク朝』と呼ばれる一大帝国を築きます。彼の名前は『トゥグリル・ベグ(Tughril Beg)』
トゥグリル・ベグの宝冠

 1055年、アッバース朝のカリフにより『スルターン』の称号を与えられた彼は、広大な版図の征服に乗りだします。まさに、『トゥグリル・ベグ(鷹の王)』の名の通り、彼と彼の軍隊は迅速、かつ強力でした。遊牧民族であった彼らにとって、騎兵は慣れ親しんだもの。騎兵戦力の多さは大きな強みでした。
また、当時権勢が弱くなってきたカリフの後見人となったことで、イスラーム教諸国の中で、セルジューク朝が優位に立つことも出来たのです。

 1063年に彼が71歳で死ぬと、その帝国は甥の『アルプ・アルスラーン』に受け継がれます。
 スルターン・アルスラーンと、そのワズィール(宰相)を務めた『ニザーム・アル・ムルク(「王国の秩序」の意)』のコンビは、かつての遊牧民族集団にすぎなかったセルジューク族を、帝国として作り替えることに成功します。

 まず、『マムルーク』と呼ばれる奴隷・解放奴隷出身の軍人を、スルターン直属の部隊として戦力の強化を図ります。彼らは、遊牧民族の出身であったため、幼い頃から騎馬や騎射(馬に乗ったまま矢を射る)の能力に優れていたのです。
 また、地方には支配者として王子たちを据え、有力な将軍たちに徴税権(イクター)を与えて補佐をさせることにします。

 こうして、帝国としての制度が整ったセルジューク帝国は、西へとその版図を広げ始めます。西にあるのは、キリスト教徒の国であるビザンティン帝国。そして、彼らの猛攻を真っ先に受けたのは、帝国の小アジア地区の領土でした。

 1071年マラズギルトの戦いでスルタン・アルスラーンの軍1万5千に、ビザンティン帝国軍6万が惨敗します。それも、皇帝ロマノス4世が捕虜になるという、最悪の結果で。

こうして、ビザンティン帝国はアナトリアなどの小アジア地区領土を失うことになります。
なお、このロマノス4世は捕虜解放後、故国に帰還しますが、既に新皇帝を立てていた奥さんの陰謀で、眼を潰され追放されてしまいました。ありゃん、可哀想…(-人-)zzz

 1072年にアルスラーンが亡くなった後も、その子マリク・シャーを補佐し続けた宰相ニザームルムルクのもと、セルジューク帝国はその歴史上、最大の版図を支配することになります。
セルジューク帝国の版図

 あれ? こうして考えると十字軍が攻め込んできても恐れることはないじゃないですか。強力な軍隊もあって、政治体制も安定しているし…。

しかし、結果から言いますと『第一次十字軍』は、キリスト教諸国の側から見ると「大成功!!」に終わるのです。ほんとになぜ??
その答えは、この後にセルジューク帝国を襲った悲劇が関係していました。では、その悲劇とはいったい何だったのでしょうか?

(続く)
Scrivano;
Lucrezia Rosso

おまけ

パラケルススの成分解析結果 :

パラケルススの91%はで出来ています。
パラケルススの3%は覚悟で出来ています。
パラケルススの2%は運で出来ています。
パラケルススの1%は海水で出来ています。
パラケルススの1%はで出来ています。
パラケルススの1%は心の壁で出来ています。
パラケルススの1%は鉄の意志で出来ています。

…怪しいとはおもってたんだw
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://popoloerrante.blog26.fc2.com/tb.php/170-8369e012
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。