スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月のイベントです!

2月といえば、あれですよね!

そうあれです!

最初の文字は「ヴァ」!

そして、他に含まれる文字はというと

「レンタイ」ですよ!(///)

もう分かってるよね!!

正解は…

「ヴァン・アレン帯(たい)」!!(でーん!)
ルクレ先生の「今日のキーワード」♪

ヴァン・アレン帯:
地球を取り巻いている、2層構造の放射線帯のことよ♪
これは、磁石の周りに砂鉄を置いたとき、磁力線がドーナツ状になるのと同じ現象ね。赤道上、高度2000~5000kmの「内帯」は陽子が多く、10000~20000kmの「外帯」は電子が多いの。

1958年にアメリカの人工衛星「エクスプローラ」の、観測データにより発見されました。
ヴァン・アレンと言う名前は、発見者の科学者ヴァン・アレン(James Van Allen)博士の名前にちなんでいるのよ♪

まぁ、一つ勉強になったわテイウカ、スィネヨ!!

 今日は、2月アップデートの中にも出てくる「謝肉祭」についてのお話…
 「謝肉祭」について考える前に、カトリックなどで重要な部分を占めているのが「教会暦(典礼暦)」であることを覚えておきましょう。

 「教会暦」は、「アドベント(Advent)」から始まります。
日本語では「降臨節」といわれるこの期間は、11月30日にもっとも近い日曜日から、クリスマスイブまでの間、キリストの降誕を待ち望む時とされています。
 そして、「主の降誕(クリスマス)」から「主の公現」までの期間である「降誕節」へと続くのです。

 次に重要な行事は、「復活祭(イースター)」
これはその名の通り、「主イエス・キリストが、死んでから三日後に復活された日」のこと。春分の日のあとの最初の満月に最も近い日曜日が復活祭とされています。
そして、復活祭より49日間を「復活節」と呼びます。

 この復活祭の準備を行うために取り分けられた40日間を、「四旬節(Quadragesima【ラ】/Lent【英】)」といいます。
これは、キリストが荒野で行われた、40日間の断食を思い起こす日が起源となっていました。

 そして、四旬節の期間である「灰の水曜日-灰の祝別式と塗布式が行われるためこう呼ばれる」から、聖土曜日までの期間は、肉やタマゴを食べないといった食事の制限があったのです。

 この「灰の水曜日」の前日、つまり「肉食火曜日」まで行われるのが、「謝肉祭」でした。
「謝肉祭」という言葉にはなじみが無くても、英語は聞き覚えがあるでしょう。英語で謝肉祭は「カーニバル(Carnival:英語)」
 有名なものとしては、ブラジル リオデジャネイロのカーニバルですね。

 ようは、これから復活祭までの四旬節の期間は、身も心も清めるのだから、その前に楽しめるだけ楽しんでおこう、ということなのです。
 カーニバルという語の語源は、ラテン語の「肉よ、さらば(carne vale)」と言う意味なのですよ。

 ということで、公式イベント楽しみましょうね♪
スポンサーサイト

Comment

2006.02.02 Thu 17:12  |  

ルクレッツア・ロッソたちが、アメリカで一つなどを勉強したかった。


  • #-
  • BlogPetのリモーネ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。