スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナポリの楽師ジェズアルド

 その日も、すがすがしい朝でした。

 眠い目をこすりながら、屋台の準備をするために広場にやってきた、肉屋の女将さんは、そこで見慣れぬものを見つけます。

 なんでしょう、あの真っ赤な山のようなものは?
 昨日帰るときは、確かになかったはず…
 興味を覚えた女将さんは、広場の中央にあるその真っ赤な小山に近づいていきます。
 「ヒッ!! ぎゃぁぁあ!!」

 朝の静寂は、女将の叫び声で破られました。
何事かと集まってきた人々が、目にしたのは…
切り刻まれ広場の中央に小高く積まれた、2人分の死体だったのです。

 群衆の一人が気づきました。
 「おい! あれは、領主様のところの奥様じゃないのか!!」

 1590年10月17日、ナポリの広場での出来事です。
 今日は、楽師ジェズアルドのお話。
「何のようだ?」じゃないって…


 カルロ・ジェズアルド(Carlo Gesualdo)は、イタリアの貴族でした。
大叔父は教皇ピウス4世、叔父は聖人カルロ・ボロメオという、僧職者の一族に生まれたカルロでしたが、当初は跡継ぎではなかったので、道楽 とくに音楽に若い頃は没頭していたようです。

 その後、いろいろあってヴェノーサ公国君主、コンザ伯爵の地位が彼の元に転がり込んでくることになります。

 1586年に、いとこでペスカーラ侯爵令嬢のマリア・ダヴァロスと結婚します。
ところが、結婚後2年たった頃からこの奥さんは、アンドリア公ファブリツィオ・カラーファと浮気を重ねます。
最初のうちは隠しおおせていたようですが、自然の流れで人々のうわさ話になってしまいます。
それが、ジェズアルドの耳に入ったもんだから、さぁ大変!

 1590年10月16日の夜。
 まぁ、ダンナの出張中に、男を引きずり込んだと考えておくんなせぇ。
 愛人と甘い一夜を過ごしている婦人。
 その寝室に突如として現れたのは、狩りに行ったはずの旦那。

 夫:「おのれぇ! やっぱり浮気していたのかぁ!!」
 妻:「アンタ、どうしてここへ!」
 夫:「えーい、この売女!
    オマエ達の事は、既にみんなが知ってるんだ!よくもこの私に恥をかかせおって!!」

 妻:「違うの! これは…そう、誤解よ!!」
 夫:「ええい、現場を押さえたのにまだしらを切るつもりか!」
  こそこそと窓に向かう間男。
 夫:「そこのオマエ。なにやっている!!」
 間:「いやぁ~なんかお忙しそうなので、お先に失礼しようかと…」
 妻:「ヒドイ! 私を見捨てるつもり?」
 間:「HA!HA!HA! ヤッパリ夫婦円満ガイイヨ、ウン」
 夫:「…ええい、この私をまだコケにするつもりか!!
    ものども、やっちまえぇぇ!!!」

  きらめく短刀。飛び交う悲鳴。
   ギャァァ~!!

 ということで、二人は夫のジェスアルドに殺されてしまいました。
怒り心頭のジェズアルドは、二人の遺体を切り刻んでナポリの広場で晒し者にしたのです。
 その後、ジェズアルド自身はダヴァロス家やカラーファ公の家族からの報復を恐れ、居城に逃げ帰ったのでした。

 さて、殺人者となったジェズアルドでしたが、平民はいざしらず、貴族は罪に問われませんでした。特に、不貞などの場合は「名誉を守るため」にという理由で、殺人が認められてもいたのです。

 しかし、ジェズアルドの場合は「ちょっとやり過ぎだろう」という声が上がり始めました。

 まず第一に、貴族らしく決闘で雌雄を決せずに、配下の者達と襲ったことが、騎士道にもおとるとされたこと。
 第二に、幼い次男を「不倫相手の子である」とみなして、部下に殺させたこと。
(一説には、彼自ら手を下したとするものもあり。)
 第三には、二人の遺体を公の場所に晒し者にしたこと。

 そのため、ジェズアルドには「血も涙もない殺人者」というレッテルが貼られる事になります。

 その後の彼の人生はというと、フェラーラ大公の姪と再婚するもうまくはいかず。孤独に晩年を迎えたようです。

 なお、作曲家としての彼は、マドリガーレ(madrigale) の作曲で知られているそうです。マドリガーレとは、歌曲形式の声楽のこと。
マドリガーレ自体は、17世紀には廃れてしまいましたが、その形式はカンタータ(cantata)として現代でも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。