スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コペルニクス、宇宙を語る(3)

総勢30名という、大ツアーでございました。

無事、帝都発見ツアーも終わりを迎え…

あ、コンドルが飛んでいく…

噂になってるらしいです、ハイ

なんか噂になっているようですw

今日の一コマ

仕事は選べ、と!

おまえがわからんモノを、人に回すな、人に!www



[More...]

スポンサーサイト

『チューリップ・バブル』とは

ライブイベント チューリップバブル

公式サイト

 コーエー先生は、なかなかマニア心をくすぐるイベントを用意してくださいますねw

 今度のライブイベントは、それまでの『ロードス島沖海戦』、『レパントの海戦』とは異なり、海戦がメインではありません。

 テーマはズバリ、バブル景気www

 比較的、年齢層の高いDOLプレイヤーの中には、1980年代後半から90年代にかけておきた、いわゆる『バブル景気』を経験された方もおられるかもしれませんね。
そのときの主役は、『土地』でした。地価の高騰、特に都心部のそれは非常に著しく、「東京の土地の値段で、アメリカが買える」なんて誇張もきかれたほどです。

 ところが、今から300年ほど昔、ネーデルランドでも未曾有の投機熱が発生したのです。

 それが、今回の『チューリップ・バブル』。
 そう、このバブルの投機対象は、チューリップでした。

 後世の歴史家は、この時代のことを、トゥルペンウェーデと呼びました。
 そう…≪チューリップ狂時代≫と。



 

[More...]

威尼斯海洋大学 開校秘話 (弐)

ごめんなさい!

ごめんなさい!!

浮気したら、ごめんなさい!!!


florensia公式サイト



浮気の理由…
道化服カヨ!

このおっさんに萌えたw

「右舷後方! 不審船、旋回してきますっ! あっ!信号旗あがりましたー」
「どうせ、停船しろとか寝言言ってるんでしょ!」
「船長、あたりでやんす!」
「ふん」
「船長、返信はどうしますか?」
「…そうねぇ、、、トモーネ!」
「はい、なんでしょうか」
「つぎの通信文を、信号旗で敵艦に通信。
 『このファXキン・シXトは、家に帰ってママンのおっぱいでも吸ってな!』
通信文、終了!」
「りょ、りょうかい」
「野郎ども、海賊に捕まって、魚の餌になりたくなかったら気合い入れな! 機雷射出準備!!」
「あ、、やばいっす! 敵艦、バウ・チェイサー 本艦を指向中!!」
「スタボーッド!! 回避しなさい!!」

ドッカーン!

【威尼斯海洋大学 開校秘話 第弐話】

[More...]

威尼斯海洋大学 開校秘話 (壱)

 某エステ君のブログを読んで、久しぶりに書き殴ってみたくなりました。
ということで、『威尼斯(ベニス)海洋大学 開校秘話』と称して、SSを書いてみようかと思います。アナザーワールドということでw

しばし、おつきあい願えれば幸いです。
 「考古学者のロッソ博士ですね?」

 詳しい場所はいえぬが、東南アジアのある港に入ったとき、1人の恰幅のよい商人がわたしの船にやってきた。
写真は本文と関わりがありません
【写真は、本文と関わりがありません】

[More...]

コペルニクス、宇宙を語る(2)

 「お久しぶりです!」が、すっかり挨拶になってしまったような気がします。
4月いっぱいは、ブログの更新頻度はあまりよくないかも。
でも、がんばりますので、お見捨てなきようw
 さて、いまなにをやっているかというと、大海戦でれないことがわかったので、東南アジアに来ておりますw 1%差って・・・イスパに入れたヤツのバカァアアアアア (`Д´)

 そんな、東南アジアでの秀逸クエを一つご紹介。
こいつは泣かせるゼ

このお話は、なかなか泣かせます!
最近、年のせいか涙もろくてw

 副官が4人目雇えることになりましたんで、セビリア在住の通称エロナン君を雇ってみました。
0329-01.jpeg

でも、最初に開いた『兵長特性』が23C

もちろん解雇。
名前が悪いんだと言うことで改名。
0412-01.jpeg
今のところ、コイツもダメそうです・・・

【今日の小ネタ】
0412-03.jpeg

なんで、ライザはやめるんだ?www


[More...]

コペルニクス、宇宙を語る(1)

 ご無沙汰いたしております。新学期が始まるということもあり、なんやかやと忙しかったりしております。ええ、歓送迎会とか・・・(マテ
そんなこともあって、ゲームにもインできていなかったり・・・。そろそろ忙しさも一段落するといいなぁ。
恥ずかしいセリフ、とな?

どんぞ。

ビフテキ女

(°д°;;)

 さて、この『ビフテキ』って名前、日本人お得意の「ビーフステーキ(beef steak)の略称」だと思ってたんですが、調べてみたらフランス語のbifteckが語源なんだそうで。ちょっと意外でしたな。
 ちなみに『サーロインステーキ』のサーロインっていうのは、ロイン(腰肉)のお肉を食べたイギリスの王様が、そのおいしさに感激して、Sir(サー)の称号を与えたことが起源…って、ウサンクセェ。ていうかその王様、馬鹿だろw
 ガリレオ・ガリレイが生まれる90年ほど前、バルト海を望むポーランドに生まれた1人の人、ニコラウス・コペルニクス。後に、SF界の巨匠 アイザック・アシモフは、彼のことを『地球を動かした人』と呼びました。コペルニクスは、どのように『地球を動かした』のでしょうか…。

[More...]

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。