スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らくだを探して三千里(後編)


前編のあらすじ:
 シチリアで一仕事を終え、ラクダ市場ムウェラに向かったルクレッツィァ・ロッソ一行であったが、そこで神秘の妖精らくだと出会う。
 彼女が言うには、なんでも、呪いを解くためには、208人の仲間を探し出して、北の魔塔に住む、ムハンマドという名の老師に出会わなければならないとのこと。
 「メンドクセェ」と思いつつも、このままだとイベントが進まないので、208人の仲間を見つけるために、ルイーダの酒場へと向かった一行は、ここで思いもかけない経験をするのだった…

という内容ではない、前編は こちらから。

(結構、長くナッチャッタw)

[More...]

スポンサーサイト

オペラ先生の服飾講座(2)

 ハイ、皆さん こんにちは~
 前回の講義の復習は、各自でやっておくこと。いいわね?
【新婚旅行にて、ダーリンと】


 では、今日の講義スタートよ♪

(一部加筆修正の上での、再アップとなっております)

[More...]

らくだ姐様、復活記念企画(前編)

 さて、本日はイベント盛りだくさんのノトスサーバ!
 まずは、 地中海横断ウルトラクイズ。
こちらも、楽しみですね♪

もう一つは、こちら。
仮装武闘会

 詳細は こちらにて。
 そう、あの… らくだ姐さんが帰ってくる!!あ、エステさんもですよ

 ということで、今回はらくだ姐さんの知られざる生態に迫ってみよう!

[More...]

オペラ先生の服飾講座(1)

 はーい、静かにしてね。
 ロッソ先生が、家業のお手伝いの為に、故郷のシチリアに戻られたため、今日の講義は私オペル・ベクトラがおこないますよ。
『オペル・ベクトラ』 26歳(既婚) 3人の子持ち

 なに? 自習が良いって? ホントに悪い子ねぇ。そういうこと言ってると、海に沈めるわよ。
 はいはい、そこ!  しゃぎゃああああ、とか言わない!!

 じゃ、静かになったところで、テキストの23ページを開いてね。
 今日のテーマは、古代における布と繊維についてよ。

[More...]

悪女といわれても~♪

あくじょ ―ぢよ 1 【悪女】
  (1)性質のよくない女。
  (2)容貌の醜い女。
 ――の深情(ふかなさ)け
 醜い女性はかえって情が深いということ。普通、ありがた迷惑だという意で使う。
三省堂提供「大辞林 第二版」より

 なんか、 私の事を「悪女」と呼ぶ人がいます。

 思えば、ガリレオ・ガリレイも当時の人々からは理解してもらえませんでした。キリストもしかり。ですから、私もこの試練をあえて耐え忍ぶことにしようと思いますw
知的美女(チラリズム秘書)を目指します!


 さて、歴史上『悪女』(もしくは『悪妻』)といいますと、やはり東の横綱にあげられるのはソクラテスの妻、クサンチッペでしょう。
 では、西の横綱はというと、今日とりあげる「小アグリッピナ」だとおもいます。
悪妻にして鬼母

 今日は、そんなアグリッピナのお話。
 (このコラムは、冒険クエスト「悪妻にして鬼母」の内容が含まれています!)

[More...]

口が上手くなるおまじない? ~ブラーニーストーンのお話~

Blarney[英]
 おせじ(を言う)
   kiss the Blarney stone おせじがうまい。

 アイルランド南部の、ブラーニー城には、ブラーニーストーン(Blarney stone)と呼ばれる石があります。
 なんでも、「この石にキスすると、雄弁にはなせるようになる。」という伝説があるのだそうな。

 今日は「ブラーニーストーン」のお話。
 時は16世紀、イングランドは、女王エリザベス1世陛下の御代でございます。
エリザベス1世と、そのお付き(愛人)たち

[More...]

画家フラ・フィリッポ・リッピ (ルネサンス期)

  フラ・アンジェリコが「天使のような僧侶」だとしたら、フラ・フィリッポ・リッピ(Fra Filippo Lippi)は「不良僧侶」と言えるかも。

フラ・フィリッポ・リッピ


 そんな、フラ・フィリッポ・リッピのお話。

[More...]

画家 フラ・アンジェリコ (ルネサンス期)

前回までのあらすじ:
 最近ついてないことばかり起きるルクレッツィア・ロッソ。
 厄払いのために、彼女が行ったのは…

とりあえず、かぶってみたw


 こんな事やってたら、同じ商会のメンバーに見られたよ…

 さて、今日は画家でもあり修道僧でもあった、フラ・アンジェリコについてのおはなし。

[More...]

画家エル・グレコのお話

 エル・グレコといえば、近代の芸術家達、例えばピカソなどに大きな影響を与えた人として知られています。

 2005年のことになりますが、ロンドンのオークションにおいて約80万ポンド(約1億6000万円)の高値で落札されたというニュースが流れたこともあります。

エル・グレコと会談

 今日はそんな、画家エル・グレコのお話。

[More...]

強襲イベントのう゛ぁかやろー

どうも、最近ついてないようだ…

冒険に行けば、迷うわ
 上陸地点を間違うわ…

極めつけはこれw

[More...]

ナポリの楽師ジェズアルド

 その日も、すがすがしい朝でした。

 眠い目をこすりながら、屋台の準備をするために広場にやってきた、肉屋の女将さんは、そこで見慣れぬものを見つけます。

 なんでしょう、あの真っ赤な山のようなものは?
 昨日帰るときは、確かになかったはず…
 興味を覚えた女将さんは、広場の中央にあるその真っ赤な小山に近づいていきます。
 「ヒッ!! ぎゃぁぁあ!!」

 朝の静寂は、女将の叫び声で破られました。
何事かと集まってきた人々が、目にしたのは…
切り刻まれ広場の中央に小高く積まれた、2人分の死体だったのです。

 群衆の一人が気づきました。
 「おい! あれは、領主様のところの奥様じゃないのか!!」

 1590年10月17日、ナポリの広場での出来事です。

[More...]

恐怖!! 「黒死病」がやってきた!(2)

最近、まともな記事を書いてなかったわけでありますが、気がつけば1万HITを突破しておりました。本当にありがとうございます。

(ここ数日で跳ね上がったのは、どうやら「考古学論文」ってことばがHITしたようです)

実のところ、カウンターの設定がページビューのカウントになっているようなので、正確なところはもうちょっと少ないんですけどねー
それでも、日平均80人前後のかたに見ていただけているようです。
内訳も、ブックマークから飛んでこられる方が全体の8割を占めているようでして…って、常連顧客ばっかじゃんw

そんな常連さんたちにお届けする、<黒死病シリーズ>第二弾です!
前編はこちら

[More...]

リピの生態調査

ウナス!


テラウナス!!!!!

[More...]

~新・大海戦記念~ イスパニアの栄光と凋落の歴史(3) (BlogPet)

リモーネたちが、こっちの企画しなかったよ
もうとっくの昔に、リモーネが、ネットで歴史とか広い大海戦など沈まぬ
昔、リモーネが、歴史と、大きい太陽を企画されたの?
前回の太陽の沈まぬ
歴史を企画しなかった?
リモーネたちが、ネットで歴史を企画しなかったよ
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「リモーネ」が書きました。

今日の冒険

明日の準備してないことに、ついさっき気がついたのでダイジェストで(w

 昨日は、アシュさんとミュリン嬢の結婚式。
いやいや、もう嬢とは呼べないか。
選曲も良かったし、なかなかに楽しめたお式でした。
末永くお幸せに…でも、飽きっぽいって言ってたぞw


 話は変わりますが。
 冒険職にとって、一つの節目はやはりこれではないでしょうか。
トロイ王家の秘宝 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


もちろん、スキル足りないので「探索」のちに「考古学」に切り替えるという綱渡りに挑戦。

 さて、その結果はというとw

[More...]

恐怖!! 「黒死病」がやってきた!(1)

 ヨーロッパの中世史を語るに当たって、避けて通ることの出来ない「病気」があります。

 
それは「黒死病」。

 現代では、ペスト (Pest) として知られるこの病気により、14世紀のヨーロッパでは全人口の3分の1以上、約2,500万人がわずか2年余りの間に命を失いました。
恐ろしい「黒死病」

[More...]

~新・大海戦記念~ イスパニアの栄光と凋落の歴史(3)

 もうとっくの昔に、大海戦は終わったわけですが、こっちの企画はまだ終わっておらず(w

ということで、今日はイスパニアの歴史の3回目です。


前回の 太陽の沈まぬ帝国へ(前編)はこちらから

[More...]

NPC一覧表(2) ~東欧州・アフリカ・中近東・印度~

 やはりホームベースだけあって、東地中海方面は多かった。
 カリブは現在の所、NPCが居ないのね…ちょっと寂しいよぉ。

[More...]

発見!解析!ロゼッタストーン!!

 当時、ナポレオンの支配するフランスはイギリスとの戦争に突入していました。
共和歴6年、花月30日(1798年、5月19日)に電撃的に始まった、ナポレオンのエジプト遠征も、ネルソン提督率いる英国艦隊にアブキール沖の海戦で敗れ、フランス軍は守勢に立たされていたのです。

 最後の巻き返しを図って、ロゼッタ(現地ではラシド)という街に布陣したフランス軍は、周囲の防衛線の構築の土木作業に明け暮れていました。
そんな砦の一つ、ジュリアン砦で事件は起こったのです。

発見の瞬間!
【発見者のコメント:「いやぁ~オラァ。おったまげっちまっただよぉ!」】

[More...]

ロロに捧げる子守歌 (BlogPet)

昨日、ルクレッツア・ロッソが
【腹筋獅子舞でのヒトコマ】◆リピが時点のチャットルームに参加しましたroom2:カ○デ・ウェンバーン>りぴちゃんどこ?
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「リモーネ」が書きました。

NPC一覧表(1) ~欧州 北・西部~

とりあえず、今までにブログで取り上げたNPCたち。
まだまだだねぇ…

こうやって見ると、西ヨーロッパは一人も取り上げてないのか。
ちょっと意外。

[More...]

今日の手抜き更新

今日も、手抜きの更新


イカ帽子!

イカ!

[More...]

ジャンヌ(ベリー女公)のダンナのお話

今日は、カレーにお住まいのベリー女公ジャンヌ(旧名:ジャンヌ・ドゥ・フランス)さんを取り上げましょう。

 この人は、どんな人生を歩まれたのでしょうか。

よ~く 考えよぉ♪
ダンナ(選び)は大事だよ~♪
う~うぅ♪ う~うぅ♪ うなす~♪

幸薄いジャンヌさん

[More...]

ロロに捧げる子守歌

 久方ぶりでございます。
 さて、新システムとなる大海戦も無事に開戦がきまりましたね。
能登鯖は、目標港がイングランドのカサブランカになったそうです。
両軍、共に頑張っていただきたいものですね。

 話は変わりまして。
昨日、 腹筋な方による獅子舞腹筋が行われました。
これは、全部で6つある本拠地の商館街を練り歩き、商売繁盛、家内安全、無病息災、戦勝祈願、五穀豊穣、 リピ更正を願うというもの。
家政婦さんを、口説いている人発見!

【腹筋獅子舞でのヒトコマ】


リピがジントックのチャットルームに参加しました
 room2:カ○デ・ウェンバーン>りぴちゃんどこ?
 room2:リ○>ジェノヴァ~~~~
 room2:カ○デ・ウェンバーン>獅子舞腹筋見ないんだ
 room2:リピ>くそーwもうはじまっちゃうかあ!
 room2:H○R>いや、9:30から始まってますよ…
     (この時点で既に22時半すぎ)
 room2:カ○デ・ウェンバーン>えーと、リスボン終了してセビリアも半分・・・
 room2:リ○>Σ(゚д゚;≡;゚д゚)
 room2:リ○>郵貯にかまえすぎてた・゚・(ノA`)・゚・
 room2:ジ○トック>偉大な遅刻女王になれそうだろw
 room2:松○瞳子>遅刻はデフォだね


途中、腹筋後継者が来ないという、ハプニングもありましたが

無事2カ国終了

 今日は、バイキングの英雄ロロについてのお話。

[More...]

~新・大海戦記念~ イスパニアの栄光と凋落の歴史(2) (BlogPet)

きょうはここまで雪へスタートするはずだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「リモーネ」が書きました。

~新・大海戦記念~ イスパニアの栄光と凋落の歴史(2)

 リアル話で恐縮ですが、今年は雪が多いです。
雪の降らないところに、住みたいなぁ^^

さて、ではイスパニャンに捧げる第2回目スタートです♪
「スペイン=ハプスブルグの誕生
           -そして、太陽の沈まぬ帝国へ」


前回のコラムは こちらから

[More...]

プレゼント♪

リスボン…モウ、イカネ


「行ってよし そんなオマエが 逝って良し!」


今日は、ニューイヤーイベントについてです。

[More...]

新年のご挨拶

2005年は皆様にとってどんな年でしたか。
 良いこと  悪いこと
  嬉しかったこと  悔しかったこと
   お祝いしたかったこと  残念だったこと

2006年も皆様に多くの幸が訪れんことを願いて…


Le auguro Buon Anno!!


 薄紅色の 可愛い君のね
 果てない夢が ちゃんと
 終わりますように

 君と好きな人が
 百年 続きますように

~ 一青窈『ハナミズキ』より ~

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。