スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【緊急告知】 あの作品が映像化!?

 今までに数々の芸術作品を、その御腕から生み出してきたショコラーゼ画伯。彼女の作品が、ついに映像化されることになった。

 2月10日未明に開かれた製作発表会では、画伯自身も出席。
一時、六分儀を背負っていることを忘れて椅子に腰掛けてしまい、アイテムが一部破損してしまうというトラブルもあったものの、会見自体は終始和やかに進められた。
記者団からの、「この喜びを、どなたにまず知らせましたか?」という質問には、「わたしの作品活動をいつも支えてくれた、(商会『世界の船窓から』)商会長に、真っ先に電話で伝えました」と答えてくれた画伯。
あまり公の場に姿を現さない画伯だが、記者団からの祝福の言葉にも、「ありがとうございます。このような場に参加できたのも、スタッフをはじめ皆様のおかげですわ」と微笑を絶やさず受け答えをし、余裕の貫禄はやはり道を究めた者ゆえであろうと、報道陣は舌を巻いたという。

 製作監督を務めるルクレッツァ・ロッソ監督にも、記者団から「なぜ画伯の作品を映像化しようとしたのか?」と質問が集中。「ぜひ、大勢の方に画伯の作品を見ていただきたい。(彼女の)作品は、同じ女性の感性からも非常に共感できるものがある。また、大航海時代という新旧が出会う時代に、未知の生き物を発見するスリルを、ぜひ皆さんにも経験していただきたい」と、熱く語っていた。

 会見では最後にサプライズ企画として、『アフリカ人形(ドーティと呼ばれる衣服を着用した木彫りの像)』に扮したM氏が飛び入り参加するという企画もあったが、時間の関係から割愛されてしまったという。肩を落として会場を去る氏の姿に、報道陣は落涙を禁じえなかった。

 今年は、画伯にとっても躍進の年となるであろう。画集や版画集の出版も計画されており、ファンにとっては喜びの年となることには間違いがない。幸先の良いことに、彼女のブログも7万ヒットを達成。更なる活躍が期待できそうだ。


『ショコラーゼ画伯の華麗なる冒険』
現在製作中のこの映画は、西宝系列の映画館でこの夏 公開予定である。


[More...]

スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

ルクレッツァ・ロッソ

Author:ルクレッツァ・ロッソ


  • 管理者ページ


  • 映像資料室(FLASH倉庫)

    ◆Lucrezia Rosso

    所属商会記録:オトナの商会@アムスてるダム(現)
    アストレア@ヴェネツィア
    猫教団@セビリア
    世界の船窓から@マルセイユ
    たまごのしろ@ナポリ
    いらん子@セビリア

    ◆オペル・ベクトラ

    得意スキルは誤字&誤爆
     (両方 完スト達成!)


    リンクはフリーでございます。こんなブログですが、お気に召していただければ、是非ともお願いいたします。
    また、コメントを残してくださると中の人共々喜びますし、こちらからもビシッとリンクさせていただきます♪

    お約束

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

    (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログリスト

    BLOG PEOPLE

    ブログ検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    全ての記事を表示する

    Copyright © ルクレッツァ・ロッソ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。